ピルはネット通販やドラッグストアで購入できるのか

日本ではあまりピルは普及していないですが、海外では一般的な薬であるためにドラッグストアで購入する事が出来ます。
日本の場合はドラッグストアで手軽にピルを購入する事は出来ず、ピルを購入したい場合には病院で処方してもらう必要があります。
ただ、避妊をしたい場合だけでなく生理の調整などにも用いる事が出来るので、手元にあると何かあった場合に便利です。
わざわざ病院に行かずに手軽に入手する方法もあり、個人輸入で海外製のピルを購入するという手段もあります。
個人輸入というと色々と手続きが大変に思えるかもしれないですが、ネットの個人輸入代行ショップを利用すれば一般的なネットショップと同じように購入する事が可能です。
法律上の問題が無い限りは、ネットで個人輸入で薬を入手するのは違法ではないので問題はないです。
個人輸入でピルを購入する場合には、注意してほしい事もあります。
まず、購入するピルの用量や用法はきちんと自分で確認をする必要があります。
医師の判断で処方されるのではないために、副作用についてや用量や用法については自分できちんと調べる必要があります。
薬は誤った使い方をすると場合によっては命に関わる事もあるので、きちんとした知識を身につけた上で利用しないと後悔する事になる事もあるので注意する必要があります。
また、販売店が信用できるかどうかも重要で、ニセ薬を販売しているケースもあります。
中には有害な成分が含まれている可能性も考えられるので、信頼できる所で購入した方が良いです。
以上のようにピルはドラッグストアでは手軽に購入できないので病院以外ではネット通販となります。
ただ、個人輸入をする場合には十分に注意した上で購入すべきです。

ページトップへ