ピルの使用間隔と掲示板の情報

ピルは女性が妊娠を望まない場合に摂取する経口避妊薬のことですが、その種類はいくつかあり、また目的も避妊とは限らないものです。種類としては低用量ピルや緊急避妊薬である中用量ピルがあります。いずれの場合も仕組みとしては女性の排卵を抑制し、また受精卵の着床を阻害するといった働きをホルモンの作用で行うというものです。基本的にピルはホルモン剤であり、身体を変化させることで妊娠をしない状態にするため、安全性が高く、また数ある避妊法の中では成功率のもっとも高い方法になります。
低用量ピルは、28日間隔での継続的な服用を行うもので、1日間隔で1錠服用するのが一般的です。また成分が必要な薬を飲むのは21日間だけで残り7日は休止期間になります。この場合に再開し忘れを防ぐために効果のないニセ薬を7日間プラスしたものも販売されています。なお低用量ピルではスタートするタイミングがあり、基本的には月経が開始した日にスタートするのがベストとされていますが、一部では月経がはじまった週の特定の曜日からスタートするというケースもあります。
一方で、緊急避妊薬は基本的に2回服用します。服用間隔は最初のピルを飲んでから12時間後に残りを服用するというものです。緊急避妊薬は性行為を行った24時間以内であれば高い効果を得られますが、それ以降は低下し最終的に72時間を過ぎると効果は成功率が7割以下にまで落ち込みます。

ピルに関する情報は、インターネットに多くあり、特に掲示板では使用経験などが広く書き込まれています。掲示板の情報には真偽が怪しいものも多くありますが、広告系のサイトよりも信頼できる情報源といえます。また掲示板で売買が行なわれているケースもありますが、リスクが伴うため医師に処方してもらうか、個人輸入などで購入するのが無難です。

ページトップへ